近藤 英恵 instagram。 【口コミ体験談】パーソナルコーチング1回目のセッションをした率直な感想と自身の変化について【近藤英恵を指名した理由】

ハナサカデミア管理人

相手がいるからこそ、破れない 優しく微笑みながら、なかなかスパルタなはなさん それはどう具体化しますか? それはいつまでにやりますか? 容赦なくビシビシと追い込んできます…。 個別の子育て相談や人生相談、親子留学のコーチングをするとしたら興味ある人いますか? 今年9月末、41歳で脱サラして、これからの1年は(ハナマルサロンの運営を主に頑張りつつ)今までできなかった新しいことにどんどん挑戦しよう!と決意したワケですが。 2004年 24歳 株式会社 NOVA 退社 第一子出産(男の子)から産後うつで瀕死• サロンの公式LINEとは別に、私 コンドウハナエ の公式LINEアカウントを作成して、個別の子育て相談とか人生相談、親子留学や教育移住のカウンセリング、コーチングをするとしたら興味ある人いますか? もしもいらっしゃったら、何に一番興味あるか教えてください🥺 — はな🇵🇭親子留学&教育移住サロン harunatzy なんと!アンケート結果でこんなにも人生相談をしたい方が多いんだ!ということに気づき、もう 秒で決定。 2003年 23歳 学生時代からお付き合いしていた彼と結婚• ひとりでも多くの孤独育児中のママたちと繋がり、「ママになっても自らの夢を諦めずに挑戦し続けられる社会」の実現を目指して突っ走る2児の母。

もっと

ハナサカデミア管理人

子供が小さければ小さい程それは強く、寝ている時ですら、それが気にって何度も確認してしまう程だと思います。

もっと

【口コミ体験談】パーソナルコーチング1回目のセッションをした率直な感想と自身の変化について【近藤英恵を指名した理由】

大手英会話スクールのトップ営業から一転、出産を機に専業主婦となり産後うつ瀕死状態に。 はなさんと約束した期限があるから、となんとか必死にタスクをこなそうとする私。 こんにちは。 育休期間中もそんなことを考えながら、自分なりに考える日々。 恐らくこのセッションがなければ、同じタスクに半年かかっていたと思います。 おやおやおや? これはかつてない速さで成長しているのでは!? とまだ結果も出ていないのにニンマリしております。 それでも、考えたりはしているけれども行動が伴っていなかったが故に、もやもやとした状況でした。

もっと

【口コミ体験談】パーソナルコーチング1回目のセッションをした率直な感想と自身の変化について【近藤英恵を指名した理由】

少しでも興味ある方は、ぜひLINEのお友達になってください🥺 LINEはこちら🔽 — はな🇵🇭親子留学&教育移住サロン harunatzy というわけで、 「人生相談カウンセリング・コーチングに挑戦します」とツイートしたところ、即日「コーチングお願いしたいです」というご依頼が! えっ!はや!!!ありがとうございます!(ドキドキ…) 留学カウンセリング、英会話講師、ライター講師など、「カウンセリング」や「ティーチング」はわたしが長年取り組んでいるライフワークで、今まで3,300人以上の方の人生に関わらせていただきましたが、「コーチング」は似て非なる新たなスキルです。 人生で、価値観が変わってしまう経験ってなかなかできるもんじゃない。 これからの人生で成し遂げたい夢が鮮明になったので、ガチっていくために自分を背水の陣へ追い込みます。 2002年 22歳 國學院大学卒業 カナダ留学からのアメリカ縦断一人旅1ヶ月 株式会社 NOVA 入社• セブと日本で3,000人以上の留学サポートを経て、ハナマルサロンを開設。

もっと

ハナサカデミア管理人

でも、全部 「人に幸せになってもらいたい」という思いが根底にあるからいいなって思います。 帰国後は、業界初0歳からの親子留学事業を立ち上げる。 パーソナルコーチングのコース・料金など、詳細についてはこちらをご覧ください。 2020年 40歳(息子15歳・娘10歳) 親子留学カウンセラーとしてフルタイムで働く傍ら、 親子留学・教育移住 経験メンバーとこれから挑戦するママを繋いで一緒に夢の実現を目指すSNS型無料オンラインサロン「ハナマルサロン()」を運営。 2009年 30歳 不妊治療からの第二子出産(女の子)• 2012年、当時2歳と7歳の子供たちを連れてセブ親子留学し、そのまま母子で4年間の教育移住。 前に向かってロケットの如く突進できるイメージは正しかった印象です。 よし、決めた! 意外にも「人生いろいろ何でも相談」に興味ある方が多かったので、人生相談カウンセリング・コーチングに挑戦します! 今後のサービスや初回限定の特典はLINEで配信していきます。

もっと

【口コミ体験談】パーソナルコーチング1回目のセッションをした率直な感想と自身の変化について【近藤英恵を指名した理由】

今まで3,300人以上の方の人生に深く関わらせていただけたことに感謝です。 セブ親子留学からフィリピン教育移住をして人生が変わった2児の母の体験談をありのままに綴っています。 私自身は長い間仕事まっしぐらで進んできました。 その時に感じたことは、「はなさんのおかげでちょっとずつ強くなってきたなあ!」でした。 母親にとって子供を育てるというのは、一時も緊張の糸が緩められない、いつも張り詰めっぱなしの状況。 フィリピン、セブでは子連れ住み込みで現地就職した学校勤務を経て、新しい語学学校を設立・運営。 2016年 36歳(息子11歳・娘6歳) 帰国後、業界初となる0歳からのセブ親子留学事業 「ママ・赤ちゃん留学」の立ち上げに事業責任者として参画し、1,200人以上の留学実現をサポート。

もっと