たけ ざわ 耳鼻 科。 医院紹介

医院案内 浅口市の耳鼻科 たけ耳鼻咽喉科医院

たけざわ耳鼻咽喉科の理念 医療をかこむ変化に対応し、常に自己変革を続け、地域の皆様に信頼されるクリニックを目指します 方針• 電子スコープ 鼻から喉を見る装置です。 院内環境の整備 <院内の消毒の徹底> 患者さまがお使いになった椅子やドアノブは、使用後、 次亜塩素酸ナトリウムやアルコールを用いて除菌消毒しています。

もっと

医院紹介

待合室 清潔感あふれ、明るい雰囲気の待合室です。 診療を受けての全体的な感想など 看護師さんの対応が良いので、地域からの評判も良く、お年寄りから子供までいつも混雑していますが、携帯やスマホからネット予約ができるので、ぎりぎりまで自宅で待てるのが便利で良いです。

もっと

たけお耳鼻咽喉科|四日市市の耳鼻科|近鉄阿倉川駅近く

先生も的確な説明で分かりやすいので、毎年花粉症で. 私は風邪のような症状が出ると通院しますが、すぐに良くなります。

もっと

たけざわ耳鼻咽喉科(帯広市

最新のカメラで撮影を行いますので、がんかどうかは、すぐにわかります。 前はいい先生だと思っていましたが 今回鼻の. ネット予約できるのは便利だと思います。 毎日午前・午後の2回の検温と体調チェック• 慢性副鼻腔炎(クラリス・ムコダインなど内服中の方) 詳しくは、電話()にてお問い合わせください。

もっと

たけざわ耳鼻咽喉科(帯広市

ご理解のほどよろしくお願いいたします。 実施した検査や処方薬について 聴力検査は吐き気が強い中、15分もかかるのでとても辛かったのですが、看護師さんが頻繁に大丈夫ですか?まだ続けられますか?などと声をかけ続けてくれていたので、なんとか最後まで受けることができましたが、めまいの検査では吐き気が強く、頭を動かされるたびに吐きそうになったので、ほとんど検査が受けられない状態でした。 先生は詳しくゆっくりとお話して下さいますので安心感があります。 気になる方は、一度ご相談ください。 お気軽に担当者までお問い合わせください。 2.院外別棟の特別診察室(冷暖房完備)の新設 10月中旬より、発熱・咳がある方は、院外の別棟の特別診察室(冷暖房完備)で診察いたします。 もともと風邪から蓄膿にはなりやすく2〜3年前から年に1. 2度程度通っていましたが今回は風邪で喉痛で行きました。

もっと

たけお耳鼻咽喉科|四日市市の耳鼻科|近鉄阿倉川駅近く

もともと風邪から蓄膿にはなりやすく2〜3年前から年に1. 設備紹介• 医院からのお知らせ Information 採用情報 看護師 パート を募集しております。 駐車場は2カ所あります。

もっと

名古屋市|たけざわ循環器科・内科|生活習慣病、健康診断

当クリニックは、名古屋市昭和区の名古屋第二赤十字病院向かいの日本調剤山手通ビル3階にあり、地下鉄名城線「八事日赤駅」1番出口近くで、専用駐車場もありますので、アクセスも便利です。 ) (妊婦の方へ) 妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等に御相談ください。 待ち合いは広くて本が多いですし、お子さん連れでも過ごしやすいと思います。 初診は無理だけど、2回目からはネットから予約できて自分の順番が確認できるのがとても便利です。 些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。 休憩時間における同室での飲食の禁止、マスク着用• 不十分な器具、非衛生的に行うと感染症を起こしたり醜い変形を耳垂(耳たぶ)に残したりします。 手術用顕微鏡 耳の観察・処置は顕微鏡を用いて行います。

もっと

名古屋市|たけざわ循環器科・内科|生活習慣病、健康診断

ネット予約ができるためか、若い患者さ. 甲状腺・副甲状腺機能低下(チラーヂンなど内服中の方)• ホスピタリティー(心のこもった診療) を実践できるよう努力したいと考えております。 待ち合いは広くて本が多いですし、お子さん連れでも過ごしやすいと思います。 「院内での患者様同士の接触ゼロ」に加え、感染対策に力を入れ、少しでも皆様が安心して来院いただけるよう努めて参ります。 音更線・上士幌線・糠平線にて、『大谷高校前』で下車して下さい。 診察室でも、カルテ打ち込み専用の事務員さんがいるので、自分の情報にすら目にはつかないと思います。

もっと

たけお耳鼻咽喉科|四日市市の耳鼻科|近鉄阿倉川駅近く

気難しい父も文句を言わずにずっとお世話になっています。 と声をかけてくれました。 こまめな手指消毒• 調整ができるような服装でご来院ください。 医師の診断・治療法・説明について めまいと吐き気がとにかく酷かったので、すぐに効くように筋肉注射を打ってからの点滴だったので、点滴を打つ頃にはめまいも吐き気もだいぶ楽になり、点滴中は眠ることができたぐらいでした。

もっと