ステラ マドリッド。 アイルドフランス

アイルドフランス

三石産• スタートしてすぐにバヤコアが先頭に立ったが、しばらくして本馬が先頭を奪い取り、内側の本馬が外側のバヤコアを半馬身ほどリードする形でレースは進んだ。

もっと

繁殖牝馬情報:牝系情報|ステラマドリッド(USA)|JBISサーチ(JBIS

黒鹿毛• セレクトセールで高額で落札された話題の馬ということもあって1番人気に支持されるが、結果は0. 2003年• 米国産• 2003年• 千歳産• _________• 2007年• 千歳産• _________• 2012年• 静内産• 2017年• 2011年• 2014年• 門別産• 1998年• 2015年• 522 3億3362万 引退 牝 1996年 0 0 0 0 0 0 0 - - - 0 引退. 安平産• 静内産• 1986年• 1990年• 黒鹿毛• 1988年• の第27回。 0F 3 1989 BCジュヴェナイルフィリーズ USA ダ 8. 荻伏産• 本馬が単勝オッズ1. 2016年• 千歳産• 2010年• 産駒なし•。 産駒なし• 荻伏産• 1999年• 安平産• 安平産• 千歳産• 2011年• 黒鹿毛• _________• 静内産• 性別が 青は牡馬、 赤は牝馬、地域が 緑は海外史実馬となります。

もっと

ダイヤモンドビコー

産駒なし• 豪州産• 門別産• 2017年• 1991年• 2011年• 米国産• 産駒なし• 2013年• 1979年• 米国産• 2013年• レースの名前になるほどの名牝で、BCクラシックを牝馬で初めて制した競走馬です。 愛国産• 2019年• 2017年• 2012年• 2013年• 英国産• 青鹿毛• 2007年• 2019年• これは日本のセリ史上、当時の当歳牝馬の最高価格であった。 近親に、三代母にMy Bupersを同じく持つ、母ステラマドリッドの曾孫にあたるおよび、の母などがいる。 血統 栗 1975 黒鹿 1972 年度別累計成績 年 レース回数 1着 2着 3着 着外 賞金(万円) 開催場所 USA 合計 16 6 2 2 6 主な成績 着順 日付 レース名 競馬場 芝ダ 距離 1着馬(2着馬) 1 1990 エイコーンS USA ダ 8. 2012年• 米国産• 直線に入って上がり3ハロン33秒4の脚でスパートしたものの、ファインモーションはその上を行く33秒2の脚で後続を突き放し、2馬身半差の圧勝。

もっと

凪的電脳賽馬-ステラマドリッド

安平産• 2007年• 米国産• 産駒なし• 2015年• 1982年• 2015年• 2020年• 千歳産• 千歳産• 千歳産• 2014年• 産駒なし• 3年連続で出走となるのクイーンステークスでは馬体を絞って臨んだが、、、の後塵を拝して4着。 2014年• 米国産• 2016年• 2006年• 2004年• その一方で6着最下位に終わったオープンマインドはそのまま現役生活に終止符を打った。 2010年• 2006年• _________• この一件はブリーダーズカップ史上最大の悲劇として今でも語り継がれている。 1998年• 2002年• 2018年• 2006年• 2008年• 1989年• 産駒なし• 2018年• 2001年• 米国産• 新冠産• 千歳産• 静内産• 2011年• 2007年• 1987年• 黒鹿毛• 新冠産• 千歳産• 新冠産• 黒鹿毛• レースは本馬がスタートから先頭に立ち、シャロンが1馬身ほど後方の2番手を追いかけてくる展開となった。 黒鹿毛• 産駒なし• 豪州産• 静内産• 2008年• 安平産• 産駒なし• 米国産• 黒鹿毛• 黒鹿毛• 千歳産• 1991年• 2012年• 千歳産• 荻伏産• 新冠産• 2014年• 2015年• 1995年• 米国産• 浦河産• 1999年• 産駒なし• 2018年• 産駒なし• 門別産• 2012年• 産駒なし• 浦河産• 静内産• 米国産• 英国産• _________• 対抗はコロナドズクエストです。 愛国産• 千歳産• 2015年• レースではステラマドリッドを見るように好位を進み、四角でステラマドリッドが仕掛けるとそれを追って上がって行った。 米国産• 2015年• _________• 2001年• 2018年• 2012年• 2008年• 愛国産• 千歳産• 1997年• 2018年• 青鹿毛• 青鹿毛• 新冠産• 2001年• 新冠産• 2015年• 2011年• 米国産• 米国産• 荻伏産• 2008年• 向こう正面途中からフィールザビートと本馬のマッチレースの様相を呈し始め、オープンマインドなど他4頭の出走馬はどんどん引き離されていった。

もっと

世界の名馬列伝集: ゴーフォーワンド

南アフ産• 米国産• 1997年• 荻伏産• 2017年• 古馬のに逃げ切られたものの、同い年で2着馬でもあるを首差抑えて2着に粘った。 2014年• 米国産• 2000年• 2015年• 新ひだ産• 2015年• 千歳産• 1994年• 新冠産• 本馬は四角途中で外側からフィールザビートに並びかけると、しばらく叩き合った後に突き放し、2着フィールザビートに2馬身半差をつけて快勝。 2015年• 1996年• 米国産• 2019年• 競走馬成績と情報 、、、• 2015年• 勝ちタイム1分45秒8は、1973年のマールボロC招待Hでが樹立したコースレコード1分45秒4に0秒4及ばないだけという見事なものであり、ニューヨーク・タイムズ紙のスティーヴン・クリスト記者は「この年行われたあらゆるレースの中で最も素晴らしい勝利」と讃えた。

もっと

凪的電脳賽馬-ステラマドリッド

2019年• 2009年• 千歳産• 2017年1月28日閲覧。 2001年• 静内産• 浦河産• 黒鹿毛• 2000年• 安平産• 千歳産• 2018年• 南アフ産• 黒鹿毛• 2012年• _________• 2002年• 2015年• 2002年• 1998年• 2000年• なお、前年1989年のトラヴァーズSを制したの勝ちタイムも2分00秒8だった。 、に出走。

もっと

【ウイニングポスト9】1996年1月2週分の海外おすすめ競走馬(1995年産駒)データ一覧

_________• 2000年• 黒鹿毛• 2017年• 米国産• 千歳産• 1989年• 2019年• 千歳産• 英国産• 新冠産• 安平産• 黒鹿毛• 産駒なし• 米国産• 黒鹿毛• 2009年• 2010年• 2013年• 2006年• 千歳産• 千歳産• 新冠産• 千歳産• 2014年• 産駒名をクリックで詳細データに移動します。 。 。 。 。 。

もっと

ステラマドリッド(USA)|JBISサーチ(JBIS

。 。 。 。 。 。

もっと